今回は大江戸線西新宿五丁目駅にある「とん兵衛」さんをご紹介。

01

清水橋の交差点付近から路地を入っていった住宅街の中にあります。
このあたりは少し路地を入れば昔の街並みが残ってるんですね。
お店はそんな街並みに調和するかのような年期の入った外観です。
なんでも40年以上も営業されているようで、
店内に入るとカウンター席で店主のおばあちゃんと
そのお友達(と思われる方)がおしゃべりしているといった感じの
都会の喧噪とはほど遠いゆるやかな空間にほっこり。

また、こちらのお店はテレビの某バラエティ番組に取り上げられたり、
ドラマのロケ地として使用されたりしたこともあるようで、
店内には有名人のサインなども。

0205

0304

壁にはずらりとメニュー(やポスター)が貼ってありますが、
価格は昔からそのままなのかなと思ってしまうリーズナブルさ。
ラーメン一杯430円って今時なかなかないですよね?
わたしはチャーハンとラーメンのセットにしました。

おばあちゃんが一人で切り盛りしているので、
注文から着丼まで少々時間がかかりますが、
そういった部分も含めて味わうお店だと思います。

シンプルな鶏ガラスープのラーメンは、
このところ、「昔ながら」、「レトロ」や「昭和」な
雰囲気のラーメンにはまっていたので、直球ド真ん中。

06

注文を待っている間に草村商店のカレンダーがかけてあるのを見かけ
ひょっとしてと思っていたのですが、やはり麺は草村商店のものでした。

チャーハンも美味しかったなー。

07

帰りには「気をつけてかえってね」といった気遣いも。
再びお店を訪れた際には「ただいま」という言葉が似合いそう。
おばあちゃん、こちそうさまでした!

ウォーターメロンマン

とん兵衛
東京都渋谷区本町4-8-1